フォローブースターPROとフォローマティック 凍結比較 初期アカウント

フォローマティック フォローブースタPRO 比較 凍結 どっち

ご覧のとおりわたしはフォローブースターPROとフォローマティックを並行して運用、使っています。

ツールを購入したのは結構最近(1ヶ月経っていない)で、フォローブースターPROとフォローマティックで育てたアカウントを使って、本格的にビジネスに生かしている、という状況にはまだ至っていないです。

いろいろな手法でTwitterアカウントを育てているのですが、この2つの自動化ツールには、期待しています。わたしの目差す自動化とは切っても切り離せないツールですからね。

 

わたしは使い始めたばかりなので、当然純新規のアカウントを大量に作って、大量にこのツールに投入して、24時間ずーっとPC立ち上げっぱなしで運用しています。

最初のころはアカウントの凍結に凹んでいましたが、最近はある意味慣れてきました。

 

フォローブースターPROとフォローマティックの凍結しやすさの比較・検証

気になる人は多いですよね。

まだまだわたしも途中ですが、フォロワー数0から始まって2000くらいまでの初期アカウントは数十以上を投入しているので、実験・検証としてはそれなりに有意義なデータが揃っています。

なにより、皆さんが必要な 新鮮な新しいデータ(ツールのバージョンであり、Twitterの凍結条件)を基にしている結果です。

(追加記事)⇨⇨⇨ フォローブースターPROの初期設定を変えると凍結しにくくなった

 

実際ツールを使っているとわかりますが、2つのツールともまだまだ日々改善されています。

そして、恐ろしいのは、Twitter側の仕様・凍結条件も、変わっていく事がわかります。

 

半年前のフォローブースターPROとフォローマティックを使ったノウハウ(主にツールにセットする条件設定)は、古くなっていて怪しいと思ったほうが良いでしょう。

 

凍結しやすさ・頻度

結論ですが、

フォローマティックのほうが、フォローブースタPROよりも凍結しにくいと感じています。

わたしの実験データでは、ある条件化では、結構圧倒的です。

ただ、それをそのまま信じる前に、下を読みすすめてください。

 

2つの重要な前提があります。

 

■  わたしのフォローマティックは、開発元の推奨設定より、だいぶ攻めたリスクの高い設定であるということ

 

わたしは、実験の過程で、フォロワー獲得速度を上げるために、かなり攻めた設定にしています。

つまり、凍結リスクが高まっているにもかかわらず、フォローマティックのほうが凍結される数が少ないのです。

 

■  フォローマティックのほうが凍結しにくい、としたが、条件があり、その条件とはフォロワー数が少ない初期段階に限る

 

どういうことかと言いますと、フォロワーが200未満くらいとなる、Twitter開始数日の間において凍結する事がフォローブースターPROは多いように感じています。

設定自体は、フォローマティックのほうが攻めてるにもかかわらず、です。

ツール内の細かいロジックはこちらではわからないので、いろんな設定条件を変えて、日々実験・研究しています。実は攻めたほうが凍結しにくいかも?とか。

フォロワー数が1000を超えた状況の勝負では、互角か、(まだ実験母数が少ないので誤差の範囲ですが)、フォローブースターPROのほうが凍結しにくいかも、というデータが手元にはあります。気にするレベルではありませんが。

 

フォロワー獲得スピード

わたしのフォローマティックは、攻めている設定ということもあり、フォローマティックのほうが速いのですが、そこまで大きな差はないように思えます。

 

結論は?

凍結しやすさだけでツールの優劣を決めるのは、少々短絡的です。

もう少し多角的な面から見てみると、考えが変わるかもしれません。

 

その他の主な比較ポイント
  • 推奨(許容)登録アカウント数がフォローブースターPROのほうが多い
  • フォローブースターPROは2台まで1ライセンスで登録できる
  • Web版(複数Twitterアカウント管理ツールとしても使える)など機能がフォローブースターPROのほうが多い
  • ノウハウはフォローブースターPROのほうが充実している(というかまとまっていて読みやすい)

これ聞くと結構迷っちゃいますよね?(笑)

凍結しやすくても数打てれば勝てる、って作戦です。

まぁ、わたしの考え(徹底的に半自動化する)に同調して頂くのであれば、こういった高性能な自動ツールは必須アイテムなので、2つ買いましょう、なんですよね。。

パソコン1台に2つのツール入れてもいいですし。登録するアカウントをツールごとに分ければ問題ないと思います。

 

なんか煮え切らない・・・、そうですね。

フラットに自分の本心を探ります。

 

 

最初はフォローマティックのほうが操作性の面で使いやすいし、Twitterアフィリエイト・ツールというものを覚えやすいから、1つ目の選択肢としては良いね。

もっといっぱいアカウントを育てたい、台数増やして効率よくフォロワーを増やしたいと思う人は、2つ目のToolとしてフォローブースターPROを買うのが良いんじゃない?

 

 

焦っていない方は、フォローマティックネクスト、次世代型の発売が予定されているので、そちらを待つのも良いと思いますよ。

機能面で現在フォローブースターPROに負けている部分は追いつく可能性が高いです。

凍結という観点で考えると、設定の検証データがたまっている現フォローマティックのほうが最初の数ヶ月は凍結しにくいかもしれませんけどね。

 

(2013年12月1日) 実践結果に関する記事追加 ⇒⇒⇒ 【実践】フォローブースターとフォローマティックを3週間使った結果、、

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ