アフィリエイトとは? 初心者のための基本解説【アフィリエイト基礎】

アフィリエイトビジネスとは、基本的には、商品を売りたい企業・会社・商店に代わり、あなたが商品を紹介することで、その仲介手数料を企業から頂くことです。

一般的に、あなたが宣伝することになるので、営業と言われる業務に近いです。

そのため、アフィリエイトで生計を立てている人の中には、アフィリエイト(アフィリエイター)という職種名ではなく、インターネット営業、インターネットマーケティング、といった言葉を使っている人もいます。

少し格好つけた感じの職名ではありますが、別に詐称しているわけでもなく、営業・広告・宣伝をインターネット上で実施していることに変わりはないので、問題のない事実です。

 

図解 入門アフィリエイトビジネス

アフィリエイトといってもいろいろなアフィリエイトがあるのですが、まずは基本的なアフィリエイトの流れ、アフィリエイトビジネスの構図を理解するとよいでしょう。

 

アフィリエイト 構図 基本

 

 

真ん中にあなた、インターネットではあなたのブログ・サイトが位置しています。

そして、お客様と広告主(企業)の間に立って、仲介しているのです。

 

やっていることは、

卸問屋から商品を仕入れて売り、利ざやを稼ぐ商店

外国の商品を輸入して国内で売り、利ざやを稼ぐ商社(企業)

と似たようなものです。

 

広告主にとっては代わりに商品を宣伝・販売してくれるわけですし、

お客さまにとっては身近に情報を届けてくれる、買いやすいにように情報を整理してくれている、

そしてアフィリエイターは手数料をいただける、

と、3者がWin-Winの構図になっているのです。

 

アフィリエイトが胡散臭い、詐欺っぽいと言われる背景

まだ歴史が浅いビジネスですので、物を基本としたビジネスと比べると胡散臭いイメージを持たれるアフィリエイトですが、なんのことはなく、過去から行われてきたビジネス、言い換えると「商い」をインターネット上でやっているだけです。

胡散臭さを助長している要因としては、意図していない商品を過剰な広告・虚偽の宣伝によって買わされてしまい、お客様側の満足を得られない、というケースが多く発生してしまい、アフィリエイト = 詐欺 のイメージがあるからです。

なぜそのようなことが起きるかというと、市場が新しくアフィリエイター側を取り巻く環境が成熟しておらず、しかも参入障壁がものすごく低いため、モラルの低下を招いているのも事実です。

しかし、ここ数年ビジネス規模としては伸びており、徐々に成熟していっています。そうなっていくと、詐欺を行うようなモラルの低いアフィリエイターというのは当然淘汰される流れになり、アフィリエイトを許可する人を選別される(今は事実上選別されていない)ような動きが2014年にかけて出てきています。

詐欺を行うような、と極端に書きましたが、小額の商品のアフィリエイトに制約をかけるようなことは事実上難しいと思いますが、高額の商品については、実績と信頼のあるアフィリエイターにしか売れないような仕組みを作るという話を聞いたことがあります。

Googleの検索上位にする仕組みも、実績や信頼のあるサイトを優先するような動きが強まる、という話もありますので、まさに市場が成熟していっているのだと感じています。

ベテランしか稼げないのでは?と思う方もいるかもしれませんが、決してそんなことはないのです。あなたが同じ知識を持って1995年にタイムスリップできるのであれば、それは大いに有利でしょう。現実は、先行組と後発組のメリット・デメリットがありますので。先行組の成功者は、きっとあなたの10倍の時間をかけているのです。でもあなたはその1/10の時間で成功できるでしょう。

 

大事なこと

どんな噂があろうとも気にする必要は別にありません。自分の作るサイト、記事が誰かの役に立っている、いつか役に立つ、そう思ってアフィリエイトビジネスという仕事にあたってください。

お金を稼ぐために何でもやるというスタンスでも稼げてしまうのがアフィリエイトビジネスですが、そのスタンスで成功できる人は一歩間違えば詐欺になれる、ある意味センスを持った人です。

あなたはそうではないはずです。

そんな人が長期間継続して続けること、誇りを持って仕事ができるかどうかは、『誰かの役に立っている、いつか役に立つ』というブレない気持ちをもってやれているかどうか、です。

 

アフィリエイトの特徴は?

  1. 店舗がいらない(土地・建物がいらない)
  2. 商品の仕入れがいらない

これが最大の特長の2つでしょう。

裏返すと、

 

パソコンとインターネットがあればどこでも実施可能

 

それがアフィリエイトビジネスの最大の利点であり、敷居を下げ、誰でもリスク少なく参加できるのです。

家に居ながらにしてビジネスが出来るのです。家の外へでなくても良いのです。

 

サラリーマンとアフィリエイターは何が違う?

  • 通勤がない
  • 上司や会社に対して責任がない
  • 自分自身にだけ責任がある
  • 働く時間が自由

 

通勤からの解放

満員電車、早起きから解放されます。

わたしのような副業だとそうはいかないですけどね。

副業でも、比較的拘束のゆるい会社で働くのが快適だと思います。これまたわたしの場合は、ITアーキテクトという職種の性質上、時間的にも拘束が多く大変です。

 

上司から怒られない

ノルマを与える上司、理不尽な指示を出す上司はいません。

あなたの自由です。

会社の人間関係は、多くのストレスを与えるので、それから解放されるということは非常に心地よいものです。

 

全ては自己責任

怒る人もいませんが、褒めてくれる人もいないです。家族は例外ですが、基本的には自分で自分を褒めてあげましょう。

いくら稼ごうが、自分の自由です。

お金が欲しければ働けばいいし、十分だと思ったらペースを落とすことも可能です。

 

いつでもフリータイム

何時に寝て、何時に起きて、何時間働くのも、自由です。

自分のペースで全てが決められます。本当にこれは素晴らしいことです。

 

注意点

全て自由だからといって、堕落してしまっては成功の道は閉ざされます。

人から支持を受けなくても、自分のために、自分の目標のために努力できる人でなければ難しいのもまた1つの側面としてあります。

わたしが最初はじめたときは、会社の仕事よりも集中して時間を優先して使っていました。最初は色々覚えたり、書く、作ることが多いので時間がやはりかかってしまいます。成果を出すには、そういう初めの段階から集中して行動出来る意志と継続が必要です。

長時間やれるか、よりも、短時間でも集中して長期間継続できるか、が大事です。

 

アフィリエイトを始めるための段取り

 アフィリエイト ステップ 段階

 

 

Step1. インターネット上でブログを作る

あなたが提供する情報、記事をインターネットでいろんな人に公開し、溜めていくための装置が、ブログと呼ばれるものです。

日記のブログが一時期はやっていましたが、基本的には同じです。

ただあなたが書くのは日記ではなく、人が知りたい情報(商品、ニュース、ノウハウ)に関する記事です。

 

Step2. ブログに広告を載せる

あなたのブログに広告を載せます。

あなたの情報を元に商品を買ってくれればあなたに手数料が入ります。

広告に興味を持ってくれた人が広告リンクを押すだけであなたに広告収入が入るものがあります。

 

Step3. ブログの訪問者の数を増やす

収入としてまとまった額を安定的に稼ぐには、自分のブログに来てくれる人と増やさないといけません。

役に立つ記事をたくさん書いて検索エンジンから人が来るようにする、うまく自分のサイトを宣伝して訪れてくれる人を増やしましょう。

 

全てのアフィリエイトのネットビジネスは、基本的にはこの3Stepで成り立ちます。

やり方、売る物は千差万別、いろいろあります。

 

アフィリエイトを始めるのはもう遅い?

わたしは全くそうは思いません。今のところ終わる兆しは感じていません。

インターネットビジネスは歴史が浅くどんどん発展を遂げています。

パソコンだけだったのが携帯、スマしホ、タブレットとデバイスも進化し、そのうちウェアラブル(メガネ型、時計型)コンピュータ機器が出てくるので、また少し違った世界が見えてくるのではないでしょうか。

バック・トゥ・ザ・フューチャー2の未来、マイノリティ・レポートの未来に近づく日はそう遠くはないですね。

 

そしてアフィリエイトも進化、変化しています。

どんな産業にも新しいやり方、こなれたやり方、廃れたやり方、があると思います。

廃れたやり方のアフィリエイトを今からやるのは論外ですが、新しいものに取り組むよりも、まずはこなれたやり方をマスターするのが勉強の意味でも最短で成果を出せるのでおすすめします。

そしてまだまだ稼ぐ余地があるので、尻込みする必要はありません。

 

こなれたやり方といってもいろいろありますが、自分が通った道でもある『トレンドアフィリエイト』というアフィリエイトの手法から始めることをおすすめしています。

ただ、トレンドアフィリエイトはGoogleからよく思われていない側面があります。長期的にトレンドアフィリエイトで稼ぐのではなく、どういうブログを書いたり、どういうキーワード(記事タイトル)をつけるとアクセスを集めることが出来るのか、というのを学ぶつもりでやってみるのが良いと思います。

トレンドアフィリエイトが良いのはすぐに結果が出るところです。作成する記事のキーワードが新しいもの(トレンド性があるので記事で使う単語が新しいものになりがち)になるので、検索エンジンで上位表示されやすいんですね。その結果としてアクセスが集まるのです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ