20代,30代とかトレンドアフィリエイト始めるのに関係ある?

20代 30代 トレンドアフィリエイト

 

トレンドアフィリエイトに限らず、アフィリエイトビジネスの世界では20代の成功者が多いですよね。20代のほうが多いと言ってもよいでしょう。

 

なぜ20代、若くして成功する人が多いのか

はじめるために予備知識、資格、投資が不要と言ってもよく、他の仕事と比べて圧倒的に参入障壁が低いからです。

今の30代、40代の人にとっては、10年前くらいの若いころにはアフィリエイトなんていうものを知らないことが普通でした。黎明期ですから、あえてそこの世界にチャレンジする勇気や機会を持てた人は極めて少なかったはずです。

一方で今の10代、20代にとってアフィリエイトビジネスは、昔と比べてノウハウがテンプレート化されているので始めるのがとても簡単です。就職というものへの魅力・価値観も薄れてきている現代においては、選択肢としてアフィリエイトビジネスを選ぶことは、昔と比べて決断が楽だと言えましょう。

誰でも親しみやすく、取っ付き易いトレンドアフィリエイト市場においては特に若者が多いのは、当たり前のことかもしれません。

 

まとめますと、

  • 30代以降の世代はアフィリエイトをやってる人数が少ないのではないか
  • 若いほうが集中的に時間を投下できるので、成功が早いのではないか

と考えています。

副業で始めようとすると、なおさら最初に集中して小さい稼ぎを得て、成功体験を持てるかどうかが鍵になります。それまで諦めずにやれるかどうか、がポイントです。

95%が5000円を超えていないという噂はありますが、わたしからしてみたら信じられないし、母数がおかしいと思います。イメージ的には、45%くらいは5000円超えてしかるべきと思います。諦めが早すぎますよ。

 

30代、40代、サラリーマンがトレンドアフィリエイトをするのは不利か?

わたしがまさに、40代目前の30代です。

始めてしまえば、有利不利は無いと思います。

一般的に芸能ニュース・面白ネタは若い人が好む傾向にあるので、情報収集が楽で記事を書きやすいと思うかもしれません。これまで芸能に触れたことがない人はそうかもしれませんが、人生経験が豊富な方が記事を書きやすい、という面もあると思います。

この歳になって芸能ネタとか、、、と自分で勝手に線を引いてしまえばそれまででしょう。芸能一筋のTV局のレポーターを想像してみましょう。立派に仕事をしていますし、視聴者に価値を提供しています。

トレンドアフィリエイトに限った話ではないですが、年齢による制約は、自分で勝手に線を引かない限りにおいては、不利になることは全くありません。体力も言い訳にしか過ぎません。そもそもPCを使うだけなので、肉体的な衰えはそこまで影響しません。

トレンドアフィリの世界では、記事を若い世代が読んでくれて、彼ら彼女らのコメントや意見を収集する機会が増えるので、刺激にもなりますし、若い世代を理解することにもなります。それって、いろんなことにプラスに作用すると思うのです。

逆に若くしていきなりネットビジネスの世界に入った人は、今成功していたとしても、変化が早い世界なので、人のノウハウを真似て喜ぶだけではなく、その仕組や本質を理解しておかないと、変化が起きるとあっという間に転落してしまいます。

 

トレンド記事に対する上位表示、広告表示を一斉にグーグルが明日やめたと想像してみてください。

その時、だったらこうしよう、次はこういうことを試してみよう、というのが直ぐに頭に浮かぶかどうか、がその鍵です。

 

まとめますと、

  • 年齢による不利はない。思い込みです。
  • サラリーマン、人生の経験を芸能ネタであっても記事に活かすこともできるので、強みにすら出来る。

です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ