トレンドアフィリ裏技テクニック キーワード選定その1

トレンドアフィリエイトでアクセス数を稼ぐためのテクニックについてです。

裏技と書いたのは、王道のやり方ではなく、個人的にはあまり推奨しないやり方だからです。

稼げてくると、あまりおすすめしない方法だなぁと思うやり方は自制心が働いてくるので避けるのですが、全然稼げていないのであれば、裏技でも試していくと、キーワード選定の勘が少しずつ身についていくので、試験的に試してみることも出来ます。

 

確実に爆発するであろうキーワードを未来予測で書く

そんなのがわかったら苦労しないよ、という意見があるかもしれないのですが、テレビ番組のトレンドアフィリエイトだと、必ずヒットするワードというものが存在します。

その中の代表的なものは「あらすじ」ですね。ドラマ系のテレビ番組だと王道キーワードの1つです。

 

あらすじはどこで情報を得るのか

  • テレビ局の公式サイト
  • Yahooテレビの番組表

この2つが基本です。

 

どこが裏技なの?

テレビ局や番組表は1週間後のあらすじが書いてるのがせいぜいです。

それを、その先の週の分まで書くのです。

 

極端に書くと、そのキーワードを記事タイトルにして、中身は、情報を得てから更新するのです。

 

しかし、単純にそれをやってしまうと「低品質な記事、サイト」の評価を受けてしまうので、あらすじの予想だったり、ドラマの感想を書くことで、オリジナルの記事が出来上がるので、逆に記事の品質があがるかもしれません。

あらすじ情報入手後に、その内容を追記すれば良いでしょう。

最初の予想だけで500文字以上書くのはなかなかきついですが、実際にドラマを毎日・毎週見ていれば、一視聴者として普通にかけるので、定期的に見ているテレビ番組でこの手法を使うことをおすすめします。

 

猛者もいる

あと、なぜか、ネット上では出回っていない情報なのに、あらすじを書いているサイトが有ります。

  • 特殊な関係者で情報を入手している
  • 原作本から想像している

などの可能性がありますね。

そういう強豪がいるとなかなかアクセスを集めづらいですね。

 

人気漫画のあらすじ記事も同様に人気コンテンツだったりします。

海外のサイトから情報を入手したり、ダウンロードして情報を入手しているようですが、漫画の画像を貼ることは危険なので避けたほうが良いと思います。

わたしは時々人気漫画の週刊誌が発売されるタイミングで、その号の感想を書いたりしますが、500-1000程のアクセスは取れます。フラインゲットしてる人たちは記事を上げるのも早いので、リアル発売日に書いても、あまり上位表示できないんですけどね。

 

以上、裏技テクニックでした。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ