【実践】フォローブースターとフォローマティックを3週間使った結果、、

実践

フォローマティックを購入したのが10月中旬、フォローブースターPROを購入したのが11月上旬、

11月上旬以降は2つのTwitterツールを並行して、併用で(パソコンは別々)使っていました。

 

現時点の実践結果をフォロワー数という観点で見てみます。

 

フォローマティックを1ヵ月半稼動させた結果

設定は初期設定よりも、かなり攻めた数値でまわしています。

2000超えてからも相互フォロー系の無属性指定でまわしているので、一般的な使い方と比べると、かなりフォロワー数が増えやすい設定になっていると思います。

ちなみにつぶやきもしていない、完全放置アカウントです(ちょっとした裏技で可能にしています)。

その結果、

フォローマティック 1ヵ月半 20131201

1ヵ月半で、一番早いアカウントで3360というのがあります。

他は2500くらいですね。

数ヶ月前までは、2週間で2000超えるという触れ込みでしたが、最新の実験結果を見ても、もうその時代は終わったといえましょう。

これは昔と比べて、凍結しないために、守りの設定(遅い)でやらざるをえないことに起因しています。

 

フォローブースターPROを3週間稼動させた結果

凍結が多いので、設定は、初期設定よりも安全な、遅い設定にしています。

属性は相互フォロー属性だったり、ダイエットなどの人が多そうなのを狙ってやっています。

その結果、、、

フォローブースターPRO 3週間 20131201

フォロブーでは、3週間で500くらいです。

これは期待を少々下回ってくれましたね。

 

ただ、問題なのはフォロワー数ではないのです。

めちゃくちゃ凍結するのです

5-10アカウントを同時にフォロブーでは回しています。

つぶきやBotを仕込ませているものと、そうでないものを混ぜたりしていますが、条件に関わらず、凍結してしまいます。

Botじゃなくて普通につぶやいてやるほうがフォロブーの場合は良いかもしれません。。。それしかないというか。

凍結しなければ、フォロワー数はもっと伸びていたと思います。

 

フォローマティックとフォローブースターPROの実践結果からの結論

やはり結論は変わらず、フォロワーを増やすことを主目的にするのであれば、Tool1つ目としては、フォローマティックのほうがいいでしょうね。

⇒⇒⇒ フォローブースターPROレビュー・特典

⇒⇒⇒ フォローマティックレビュー・特典

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ