トレンドアフィリエイトとは 【本質的なトレンドサイトを構築しよう】

トレンドアフィリエイトとは

 

トレンドアフィリエイトとは、その名の通り、トレンド情報を使ったアフィリエイトビジネスのことです。

一般的なアフィリエイトのイメージは、物を売る紹介をして、その手数料を報酬としてもらうビジネスだと思います。

トレンドアフィリエイトは、物は紹介せずに、情報を紹介して、その手数料を報酬としてもらいます。

 

情報を紹介?

個人では情報というものは売れません。マスコミではありませんから。

そのかわり、情報を紹介する際に、あわせて企業の広告(商品やサービス)も紹介することで、その手数料を報酬としていただく事が出来ます。

具体的には、広告をあなたのブログサイトに掲載し、その広告をアクセスしてきた人がクリックすると、あなたへの報酬が発生します。

それの代表的な仕組みがグーグルアドセンスと呼ばれる、Google社が提供している広告の仕組みです。

Googleの広告の仕組みは、ブログに載せる記事内容等に細かい規約が多いため、もう少し規制の緩い広告配信サービスもあります。しかし、利用者も多くは無いです。

 

トレンドアフィリエイトのブログ?サイト?

トレンドアフィリエイトをするためのインターネットサイトのことは、【トレンドサイト】という表現がよく使われます。

深い意味は特に無いです。ブログと同じです。トレンド情報を定期的に投稿するブログです。

 

トレンドサイトに投稿するトレンド情報とは?

旬なネタであれば何でも構いませんが、日本では芸能情報を求めてインターネットを使う人が大変多いため、芸能情報の旬なネタを扱うトレンドサイトが多くなっています。

サッカー、野球、ゴルフ、アイドル、政治、事件、なんでも構いませんが、報酬を上げるにはアクセスが多くないといけません。

 

ニュースサイトがいっぱいあるのでは?

その通りです。

芸能や旬なネタを扱うニュースサイトは、 日本だけでも無数にあります。

トレンドサイトに記載されている情報の多くは、マスコミが発表したニュースの流用が多いです。

 

それでもなぜトレンドサイトにアクセスが集まるのか?

ニュースサイトが出す情報は、必ずしも利用者にとって見やすい形になっているわけではありません。速報性を求めるために、断片的な情報が多いです。

そのため、Naverまとめサイトが流行りました。Naverまとめサイトの位置づけは、トレンドサイトと近いと思います。

つまり、一般の人が見やすい形に仕立て直して提供することに価値があります。

仕立て直しには色々なやり方があります。

  • 人、イベント、事件に関連する複数のニュースを纏める
  • 掲示板など狭い世界だけで出回っている価値ある情報を見やすい形で広く提供する
  • 自分の感想を添えて公開する
  • 他人の感想をまとめて公開する

といったように、ニュースサイトには出来ない形で価値を提供することが出来るのです。

 

本質的なトレンドサイトとは?

記事を書いて、報酬を頂く以上は、なんらかの価値を読んでくれた人に提供するべきと考えています。

長くトレンドアフィリエイトを続けている方はそれを実践している方が多いです。

ニュースサイトの流用にとどまってしまうような記事は、昨今ではGoogleからペナルティを受け、2度と広告を掲載する事が出来なくなってしまい、収入の道を閉ざされてしまいます。Googleも、本質的な記事が書いてあるサイトを求めているからに他なりません。

 

どうやれば価値のあるトレンド記事を書けるか?

自分がこの記事をみて面白いか、発見があるか、自信を持って人に見せたいか、という意識があれば大丈夫です。

最初は難しいかもしれませんが、慣れてくるとそのような意識も芽生えてくると思います。

記事を作り終わった後に、なんかこの記事、別にわたしのサイトで記事読まなくても、ちょっと他のサイト見ればわかることだよなぁ、、と思う場合は、投稿を考え直したほうがいいかもしれません。わたしもそうしてきたつもりです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ