資産ブログによる半自動の不労所得とは

資産ブログ 不労所得 半自動収入

半自動化で不労所得を手に入れるための、わたしの方法は資産ブログによるGoogleアドセンス収入です。

 

トレンドアフィリエイトやサイトアフィリエイト(商品の紹介を主としたサイト)と比べると労働集約型になりにくく、まさに財産・資産として長きに渡り稼いでくれるのが大変すばらしいです。

 

わたしが考える資産ブログのテーマ、ネタとは

決まった定義はなく、ご自分が好きなテーマを選べば良いのですが、

  • トレンドに左右されない(下克上と対を成すトレンドアフィリエイトの教材であるPRIDEと同じ感覚です。季節によって変動があるものも良しとします。)
  • 人々の役に立つテーマ(芸能や商品情報というのは避け、健康や教育やファッション、美容、料理など、幅広い層に受け入れられるテーマが良いと思います。)
  • 記事になるネタ、キーワードが20個以上ある。20記事から100記事は情報として記事を書きたいですね。ボリュームによる役立ち度合いのアップに加えて、検索エンジンから専門サイトとして認められることも狙います。

といった辺りが基本的な考え方です。

 

ライバルサイトの存在

ライバルサイトのチェックもやはり必要になってきます。

ライバルサイトがあっても良いのですが、100記事を超えるような強そうなサイトが上位を占めているようなキーワード・テーマは難しいですね。

1年以上かかっても上位を目指すという継続の力があるなら挑戦しても大丈夫です。

昔のサイトはSEOのテンプレートが今より研究されていない、なんていうラッキーな状況もあるかもしれません。

 

物販アフィリエイトはNGか

記事の中で物販ネタを混ぜていっても問題ないです。

ただ、あくまでも情報提供が目的のサイトであるべきと考えるので、控えめにしたほうが良いと思います。Googleペナルティも怖いですし。

 

どんなサイトが資産ブログなのか

明確な定義が昔からあったわけではありませんし、こだわる必要もないです。

多くのアクセスを集めることが出来て、ある程度の記事数を書き終えた後は、放置してもアクセスが続くことが、「資産」っぽいありがたさなので、資産ブログと呼んでいるに過ぎません。

継続的に記事を書いてもまったく問題ないですし、ネタが続くならそうしたほうが良いでしょう。

レシピブログなんかも典型的な例だと思います。

クックパッドがあるからいまさら、、、なんていう声があるかもしれませんが、テーマを明確にすることで、個人サイトでも十分アクセスを集めることができますし、需要もあります。

イタリアンなどの料理ジャンル、簡単レシピシリーズのようなキーワード狙いのサイトなど、絞ることにより勝ち目が出てきます。

アルファブロガーと呼ばれる、ブログを書くことが仕事になっているような人のサイトも、ある意味、資産ブログですよね。一番素敵な形だとわたしは思います。個人を部ランディングして資産にするんですから、大変すばらしいことだと思います。芸能人と同じようなものですね。わたしもいつかはそれを目指したいと思っています。

 

自分の趣味を資産ブログにするのはおすすめか

一番最初に作るサイトは、趣味だったり興味があるサイトのほうがいいかもしれません。

記事数を増やしやすいので、ブログの専門性が増します。

ただ、アクセスがないジャンル・キーワードを選ぶと検索エンジンからアクセスが集まらずに、挫折してしまうリスクもあることは理解しておいてください。

資産ブログを趣味的に書き溜めていくのは理想ですが、資産ブログだけで数十万円、100万円の月収を目指そうとすると、自分だけの経験で書いていくと、結構時間もかかりますし、しんどいというのが個人的な思い出があります。

風林火山や外注さんにテーマ及びキーワードを指定して記事を作ってもらって、それを基にサイトを作るということもして、サイト数を増やす(=資産を増やす)ということも必要になってくるかもしれません。

>>> 風林火山の評価・レビュー【下克上記事外注サービス】

 

ただ、自分でこだわって書いた記事のサイトと、外注さんが書いてくれた記事で作ったサイトの質は、ぜんぜん違います。結果に如実に現れます。

その辺りは自分で何個かサイトを作ってアクセス数や収入を見ていくことで、ちょうど良いバランスを見つけていくことが出来ると思います。

 

目指すアクセス数

1日100アクセスから1日1000アクセスをまずは目指したいですね。

数千円から1~3万円くらいでしょうか。

1日1万アクセス超えるような資産ブログに育てば、10万円以上の月収が不労所得して入ってくる素敵な状況になれます。

 

本当に半永久的に収入が続くのか

まったく保証がなく、不安です。

不確定要素を挙げればきりがありません。

  • Googleの検索エンジンのロジックによる順位低下
  • Googleによるペナルティ
  • Googleアドセンス報酬額の低下
  • ワードプレスを超える次世代のコンテンツフレームワークの登場
  • 新たなデバイス(ウェアラブルアイテムやロボット)の登場によるアフィリエイトビジネスの変化
  • 強力なライバルサイトの登場
  • 記事情報の陳腐化(纏めサイトが登場したり、まったく新しい美容法が確立されたり、など、相対的に自サイトの価値が下がってしまう事象)
  • 新しい媒体の登場(インターネットサイトではなく、音声や動画、脳波といった文字を読むという以外の方法で広告を出す媒体)

などなど、、、

5-10年後の世界はなかなか予測が難しいです。

 

ただ、今は誰も対応が出来てないので、敏感に反応することで次の波にも乗れることが出来ます。

一度作ったからといって油断せずに、アンテナを伸ばす感覚こそが大事です。

継続出来る意思、新しいものを受け入れる感受性があれば、きっと小さくても成功をつかむことが出来ると思います。

One Response to “資産ブログによる半自動の不労所得とは”

  1. 7月にメールを送った飯田です。 より:

    7月にメールを送らせて頂いた飯田です。
    その後、イタリア料理に特化したレシピサイトを作成しました。
    まだまだ記事は少ないですが、
    私がイタリアから日本に帰るまでに、
    しっかりと形にしていきたいと思っています。
    ブログの更新を楽しみにしています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ